読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに、日々、研究。

管理人の身の回りで起こることや起きたことのちょっと役立つ徒然日記。

最近、もっぱら

 

 

雑談です。

 

ニートのような経験をしたことがある人なら、みんなわかると思うんですがとにかく時間があるんですよね。

やることがないと一日ってほんとうに長いんです。笑

 

ただ、私は結構文化的な趣味が多いほうですし、暇つぶしに最適のコンテンツが今は巷にも本当に多く流通してますよね。

 

ということで、タイトルに戻ります。

 

最近、もっぱら

 

最近、もっぱらある海外ドラマに夢中です。

 

海外ドラマファンの方からしたら「え、今更?」って笑われそうですけど。笑

BONES」です。

みなさんご存じですかー?

 

ボーンズです。笑

日本のドラマや、韓国ドラマもたくさん見ているほうですし、海外ドラマもよく見るんですが、ボーンズおもしろい・・・笑

今更・・・笑

 

わたしどんなに長い作品でも1から全部見ないと気が済まないタイプなので、シーズン1の1話からちゃんと見てると、面白くてついつい夢中に・・・

 

シーズン3に突入しました。笑

 

Wiki引用載せときます。

 

BONES』(ボーンズ、英語: Bones)は、アメリカ合衆国の1話完結型の犯罪捜査ドラマ。「ボーンズ」と呼ばれる女性法人類学テンペランス・ブレナンを主人公に、現場に残された被害者の“骨”から証拠を見つけ、事件を解決に導いていく姿を描く。原案は法人類学者で作家のキャシー・ライクス英語版で、主人公のモデルでもある。

BONES (テレビドラマ) - Wikipedia

 Wikipediaより引用

 

もうね、推理ものとしての面白さもさることながらわたしがボーンズをお勧めしたいのはユーモアセンスと、人間描写の緻密さですね。

 

まだ見てない方はぜひ見てもらいたいですし、見てる方は仲良くしてください。笑

 

やっぱり人気がある作品は人気があるだけの理由がありますよね。

とまあ、そんな雑談でした。笑

 

 

ののあのあ